j

日本でもピルを飲む人は増加中

ピルとは女性の皆様はご存知かと思いますが、ホルモンを妊娠の状態にする飲み薬のことです。
ピルを飲むことで一時的に排卵をストップさせ妊娠を避けたり、
薬を飲まないとツライほどの生理痛を改善したり、子宮内膜症や子宮ガン、
卵巣ガンの予防などにも用いられています。
また、ピルには生理の周期を安定させ、経血の量を抑えるという効果もあります。

ピルの美容効果

世界では1億人もの人に飲まれているといわれるピルですが日本でピルが避妊薬として承認されたのが1999年と最近だったこともあり、海外に比べると日本におけるピルの普及は大変遅れていました。
しかし、ここ数年は避妊以外に婦人科系の病気治療や美容目的でピルを使用する人が増加しています。
ピルは含まれる黄体ホルモンの成分の種類により、「第1世代、第2世代、第3世代、第4世代」と分類されているのですが、とくに美肌や豊胸など美容効果が高いのは第3世代といわれています。

ピルの服用で薄毛になる!?

しかし、その反面ピルを止めた時に頭髪が薄くなったという意見もあるようです。
これはピルを飲むことで妊娠している状態となりホルモンバランスが変わるためです。
妊娠中は髪が抜けにくくなるため髪が増えたように感じますが、
ピルを止めることでホルモン状態が再び変化し、
ピルの影響で抜けずにいた頭髪が一気に抜けることで薄毛になって感じます。
一般的にこのようなピルの影響による抜け毛は、
ピルを止めてからホルモンバランスが戻るまでの一時的な場合が多いと言われています。
しかし、女性の薄毛は妊娠や更年期などホルモンの変化だけでなく、
冷えやストレスなど複数の要因によるケースが多いため、ピルを止めて何年も経つのに、
抜け毛が減らない場合は他に原因がないか探ってみることが大事です。

育毛研究39年のAIKEI薬品では、女性の薄毛を長年に渡り研究してきました。
人によって原因の異なる薄毛の原因を追求し、効果の上がる改善方法をアドバイスしております。
お蔭様で名古屋周辺だけでなく、遠方からも多くのお客様にご来院いただき、
ご愛顧いただいております。
ピルを中止して抜け毛が増えた方、薄毛でお悩みの方、抜け毛が多く気になっている方、
白髪でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談は052-681-2561

お電話でのご相談は052-681-2561


Copyright(c) AIKEI All rights reserved.

QLOOKアクセス解析