j

ヘアスタイルでさらに細毛になってしまう

細毛になると前と同じヘアスタイルにならない

睡眠不足は髪に悪い? 毛が細くなってしまうと髪全体のボリュームも
減ってしまい若々しさがなくなってしまいます。
そうなるとボリュームがあった頃にお気に入りだった
ヘアスタイルで若さを取り戻そうとするのですが、
髪が痩せて細くなってしまっているため、
以前と同じようにスタイリングしていても
同じ髪形を再現するのは難しくなってしまいます。
それでも、躍起になって以前と同じヘアスタイルに
しようとすると髪にダメージを与えてしまい、
さらに細毛を悪化させボリュームダウンの
悪循環となってしまいます。

無理なスタイリングは細毛をススメる!

髪を強く引っ張るポニーテール ポニーテールのように髪を強く引っ張るなど
無理なスタイリングは逆効果なのでやめましょう。
また、額を出している方やいつも同じヘアスタイルで
髪の分け目が毎日同じ場所の人は、
その部分から細毛や脱毛が進むことがあるので
分け目を変えたり、ヘアスタイルを変えて
頭皮への負担を減らしましょう。

細毛の人のお勧めのヘアスタイル

髪の細い人は髪にボリュームを持たせるようなヘアスタイルやドライヤーの使い方を
マスターしましょう。また、細毛・薄毛の専門店で頭皮の状態を正確に
診断して貰い適切な方法で育毛することも大事です。

髪に良い睡眠とは?

髪を強く引っ張るポニーテール 細毛は最低でも6つ以上の原因が複雑に絡み合って
いるため原因を詳しく調べることが大事です。
AIKEI薬品では皮膚医学に準拠した施術を
お客様それぞれの症状や進行度、体質に合わせて
カスタマイズし薄毛の改善に努めています。
まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談は052-681-2561

お電話でのご相談は052-681-2561


Copyright(c) AIKEI All rights reserved.

QLOOKアクセス解析